2019年04月09日

いままで誰も知らなかった?岩手県立大船渡高校野球部に、大谷君をも凌駕するという、剛速球投手がいる!!

いままで誰も知らなかった岩手県立大船渡高校野球部に、大谷君をも凌駕するという、剛速球投手がいる!!
彼の名は佐々木xx投手、最近投げた球速を、ネット裏に押し掛けたアメリカ大リーグや日本のプロ野球の
スカウト達が自動計測機で測ったスピードは、驚くなかれ、
時速163キロ!!!!!
世界最速が大リーグのアメリカ人xxxxxxxx投手で、169キロ。
あの大谷祥平?投手の最速球は、165キロ。
彼らに次ぐのですぞ!
え?そんなに凄いピッチャーなのに、誰も知らない?
第一、大船渡高校なんて、甲子園に一度も出たことがないはず・・・。
どうして?と思っていたら、
野球にやたらと詳しいご仁が、某在京テレビ局で、その謎を解いてくれた。

【令和の怪物】投手と称された、このイケメン投手佐々木xx君の
モットーは、
【僕には大阪桐蔭や、東邦高校、竜谷大平安等々、野球強豪校から中学時代から勧誘を受けてきましたが、
僕は、そんな金で集める私立高校には絶対入りません。
いくら金を積まれようと、僕は、有名私立校には絶対に行きません。
理由は、ただ一つ。
それは、僕の第一の目標が、【地元の大船渡で幼い頃からずっと一緒に野球を続けて来た
仲間を甲子園に連れて行くこと】
第二が、【甲子園で、私立の強豪校と正々堂々と戦い、これを撃破して勝ち進んで行くこと】
第三は、【公立高校で勉強と野球を両立し、甲子園で優勝すること】

その後は、【日本を代表する投手となり、オリンピックでも日本を優勝に導く原動力となること】。

自分の信念は、決して曲げようとは考えていません。

*****

いかがでしょうか?高校生にして、この理念の持ち主。感動して涙がこぼれそう。
世の中、金がすべてではない。
もっと、素晴らしい目標が
横たわっている・・・。

間違いなく、日本が生んだ、天才投手、佐々木君。
彼の身長もすごい、190センチにもう少しで届く。
手足が長く、弓のようにしなって投げてくるボールは、目に留まらない。
最近の日本代表合宿で、大阪桐蔭や東邦などのスラッガーを相手にして
すべて三振に打ち取った。
佐々木君が投げるたびに、大歓声が巻き起こった。
何十球か投げたが、佐々木の投げたボールにバットが当たったのは
わずか、1球だけだった。
スタンドで、彼の剛速球に唸っているのは、すべて大リーグか日本のプロ野球のスカウト達。

さらに佐々木投手は、女性が卒倒するほどのイケメン!!!!

【怪物】は、いずれも人間離れしている。昭和の怪物xx、平成の怪物xx、と来て
ついに【令和の怪物】がベールを脱いだのだ。




posted by 悪を切る父ちゃん at 13:40| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください