2008年06月30日

オレンジジュースが爆発

事件が発生したのは、
昨日、つまり、
2008年6月29日(雨の日曜日)、午前11時50分ごろです!
雨の成田空港の北ウイング5階の展望フロア
世界各国へ飛び立つジャンボ、雨空を轟音とともに
雨を突っ切って大空を消えていく!
かっこいいんです!
とにかく、かっこよかったんです。
ここまでは・・・
着陸するNW機など
眺めながら
リクライニングシートでまどろんでいると

『バーン!』耳を劈く爆発音!
すぐそばで発生!
ああ、ついにこの私まで、テロルの標的になってしまったのか?

しかし、血も出ていないし、第一、痛くも痒くもない!

おもむろに
目を開けると
なんと!
わたしの純白のスーツに
オレンジジュースが飛び散っている!

同時に私の顔にも頭にも、床にも、あちこちに
夥しいオレンジの粒つぶが飛び散っていて、雨あられと飛散したのが
手に取るようにわかりました。

爆弾?
オレンジ爆弾?
ふざけやがって!
みかんのつぶつぶ入りの缶ジュースが
爆発して、
その中身が飛び散っただけなのです!

私の顔、頭、両手
といわず、とにかく、全身、オレンジジュースとみかんの粒が
へばりついて、滴り落ち始めたのです!

ああ、私の一張羅の真っ白のスーツが
ぐちゃぐちゃ!

仮眠を取っていたため、私は、そのとき、
一瞬、何が起こったかわからなかった。
7月7日開幕の『洞爺湖サミット』が近いので、私は、思わず、
すわ、テロリストか?と叫んでしまったのです!

しかし、千葉県警の誇る対テロリスト特殊部隊は、ついに来ませんでした。
(あたりまえか?)

犯人は、
私の一喝で震え上がり、その場でおしっこを漏らした。ズボンは
股間がみかんの房とつぶだらけで、尿の臭いがした。
うう・・・くさ!!

となりの
あほ間抜けの
ぱっぱらぱーの若い男が
回りも見ないで、でっかいジュース缶を何回も何回も
振り続け、しまいに、

パシッとプルタブを引っ張った!これが真相。
そんな今年たら、
『爆発』するに決まっている!

四方に飛び散ったオレンジジュース!!
しかも、ご丁寧に、オレンジのつぶ入り!

『この野郎!何やってんだ!このスーツ!いくらしたと思う?
ええ?ま、アルマーニ!じゃないが、実は、聞いて驚くな!
30万円もしたんだぞ!いいか、30万円だ!
兄ちゃん、弁償してくれるよな!』

と私はその間抜けなアンちゃんに怒鳴った!

しかし、結果てきには、これがいけなかった!

そいつは、たったの千円も出さずに、一目散に走り出し、右手のエスカレーターを3段と美化4段とびで飛び降りて、
あっと言う間に4階の出発ロービーを走り抜け、空港ビルから外界へ
逃げ出した。
そうして、車道をわたると、駐車場の方へ出て消えてしまった!

後には、哀れな
オレンジだらけの俺様が呆然と佇むのみ。
映画のワンシーンみたい。
とほほ・・・
だれか、
この男を捕まえてくれませんか?








ラベル:爆発
posted by 悪を切る父ちゃん at 06:29| 千葉 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
続きが
読みたい・・・
Posted by ふうちゃん at 2008年06月30日 09:43
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック