2015年08月29日

もちろん男性の名前で、柴崎コウが演じる殿様役2017年のNHK大河ドラマとは?

あなたは、わかりますか?この殿様の名前・・・。
もちろん男性の名前で、女優の柴崎コウさんが演じる殿様役とは?
2017年のNHK大河ドラマで期待される歴史ドラマの主役なんですが・・・。
posted by 悪を切る父ちゃん at 14:47| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

田中麗奈さんが銀姫役で「花燃ゆ」に登場すると

こんな綺麗なひとがいたのか?
それほど田中麗奈さんは、瞳が澄み切った、とにかくお肌も美しい、
トップクラスの、笑顔が整った女優さん。
おそらく、彼女ほど銀姫役にぴったりの女優さんは、いないだろう・・・。
上品な女優、田中麗奈さんは、美術館めぐりが趣味で特に絵画を丁寧に見て回る。
田中麗奈さんは、NHKの日曜美術館で「アートの旅」を担当。
彼女の華奢な手足は、折れそうで、そっとしておきたいくらい。
でも、安心しました。
彼女は、田中麗奈さんは、ヨガと筋トレで5年ほど鍛えているそうです。
posted by 悪を切る父ちゃん at 14:22| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年08月28日

globeの「departures」の歌から始まる懐かしの歌謡曲は

globeの「departures」から始まる思い出の、懐かしの歌の数々・・・
それは
①サザンオールスターズの「いとしのえりー」
②松山千春の「長い夜」
③ラルク・アン・シエルの「ハニー」
そして
④嵐の「happiness」「A ・Ra・Si 」
⑤安室奈美恵の「can you celebrate?」
⑥中島みゆきの「悪女」
⑦松任谷由美の「守ってあげたい」
 に続いて
⑧SMAPの数々のヒット曲が思い浮かび、
  過ぎ去りし楽しかった日々が夢を駆け巡る・・・。

posted by 悪を切る父ちゃん at 21:11| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

サラ・オレインさんと羽生選手のコラボを見て

世界一のアイス・スケーター、羽生選手が演技するときの音楽を、
美しい歌手、サラ・オレインさんが生で歌うアイス・ショーを
見るともう、これ以上の幸せはないと思う。
サラさんは、父がオーストラリア人、母が日本人。
豪州育ちの彼女は、その澄み切った声から、癒しの女王と言われている・・・。
posted by 悪を切る父ちゃん at 09:21| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年08月27日

脳梗塞にかかってから完治した私

もう3年近くになります。
脳梗塞で倒れ、九死に一生を得た私は、
なんとか退院はできたものの、後遺症のため、右半身マヒになりで、
日常生活はほとんどできなくなりました。
ある日、死のうかと思った私は・・・。
posted by 悪を切る父ちゃん at 11:36| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

ネットの友人が癌にかかり、もう終わりと思ったが、まだ死にたくないとある妙なものに手を出したら・・・

顔も知らないネットの友人、マジメみじめ君がいつの間にか、
癌にかかり、散々苦しんだ挙句、大金をかけて、一流の大学病院で、あれこれ最新の治療を試みたが、
結局、駄目だった。あと3か月の命と宣言されてしまった。
マジメみじめ君は、気が狂い、この世を恨み、あちこちで悪態をつき始めた。
そうすると、友人が去り、知人が消え、親戚も離れ、本当に天蓋孤独になってしまった。
この広い地球上で、たった一人になってしまった・・・。
ここまでは、ごく普通の人生。よくある話だ。あきらめるしかない。
がん細胞に全身を蝕まれ、激痛に耐え切れず、あえなくあの世へ行ってしまうのだが・・・。
さすがに、これで一巻の終わりと思い、マジメみじめ君は、遺言を書こうとした。
が、まだ死にたくない、どうしても死ねない・・・。
毎晩、毎晩、地獄の夢を見た。
疲れ果ててぐったりしていた、ある熱帯夜の夜、
彼の枕もとに、仙人の風貌をした、杖を突いた妙な格好の老人が枕元に現れた。
老人の左手の掌に乗せられた無数の豆粒のような子亀の甲羅の上に、何かが光を放っていた。
老人は、にっこりほほ笑んで、「これを…」と砂のような無数の小粒の真珠の玉のようなものを勧めた。
みると今まで見たこともない極彩色の色をキラキラと放っていた。
それはくねうねと動き、三つの目を持つ、奇妙な物体だった。
気味が悪かった・・・。
老人から、これを食べれば、あなたの癌はすぐ治ると言われても、
グロテスクでにょろにょろ動くものを食べる気にはなれなかった。
老人はいつの間にか消えていた。
彼の枕のそばに、銀色の包みが置いてあった・・・。

まだ死にたくない、どうしても死ねない・・・。
彼は、思い切って、その銀色の包みのある妙なものに手を出した。
反吐が出るほどまずかった・・・。
我慢して飲み込んだ・・・。
すると、3か月後に行った大学病院での3日間の検査で、
彼の癌がほとんど消えていたことが判明。
担当医師は、「とても信じられない」と不思議そうな顔をしていた。
彼は舞い上がって喜んだ。
あまりの嬉しさに、このことを、ある人に話したら、
「その薬みたいなものを、どうやって食べたのか、レシピを作ってネットで公開すれば、
爆発的に売れるかもしれない」と。
その主成分: フィチン酸
化学式=C6H18024P6(抗がん作用・抗腫瘍作用)

いかがですか?
posted by 悪を切る父ちゃん at 11:26| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年08月26日

いよいよ世界陸上、男子200メートル準決勝

いよいよ世界陸上、男子200メートル準決勝が始まる。
第1組が走った。これから、サニブラウン君が第2組で走る。
このレースで、サニー君は、世界ランク1位のガトリン選手と一緒に走る。
まもなくスタート。胸がときめく。
サニー君は第9レーン。
サニー君、一度水を口に含んだ。
号砲がなった。
アッという間に200メートルが終わった。
残念ながら、サニー君は、
5着で20秒47に終わった。
サニブラウン君は決勝へは行けなったが、さわやかだった。


posted by 悪を切る父ちゃん at 21:38| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

世界の壁は、やはり厚かった・・・新井、残念

世界陸上、やり投げでメダルは確実と言われた日本の新井選手、
決勝で80メートルは超えたものの、レベルが高く、
ベストエイトに残れず、涙の敗戦となった・・・。
世界選手権初出場で、ともかくよくやったよ、新井選手。
posted by 悪を切る父ちゃん at 21:15| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年08月25日

16歳で金メダルを取ったサニーブラウンが、本日8時25分頃世界陸上に

16歳で、世界ユース選手権、200メートル走で金メダルを取った
日本のサニーブラウン君(城西高校)。
彼はガーナ人の父と日本人母(短距離選手だった)との混血だが、
日本生まれの日本育ち。
本日、日本代表として8時50分頃世界陸上に登場する。
サニーブラウン君は、予選4組で、男子100メートル銀メダルを取った
ジャスティン・ガトリンと同じ組だ!
世界選手権の同種目で、世界最年少出場となるサニー・ブラウン!
サニーブラウン君は、身長187センチ、74キロ。
彼の将来の夢は、「9秒58を超えたい」とはっきりしている。
サニーブラウン君は、あの天才桐生君より相当早いので、
今後、世界選手権、オリンピックでも世界一、金メダルを取る可能性大だ。
すごいスーパースターの卵が出てきた。
posted by 悪を切る父ちゃん at 18:02| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年08月24日

超人的な活躍、ヤクルトの山田哲人内野手は、ドラフトで「外れの外れの1位」だった

これは大変な逸材。
4冠王も視野に入れた超人的な活躍で注目の的、
ヤクルトの山田哲人内野手(まだ23歳という若さ)は、
実はドラフトで「外れの外れの1位」だったというから驚き。
履正社高校時代、内野手の山田哲人は肩が弱く、
いくら足が速くても、打力があっても、スローイングが全くダメ。
なので、ヤクルトのスカウトは、
「外れの外れの1位だった」といい、釣り上げた大物が
あまりに大きかったので、本人もびっくりしている。
なぜ、4冠をも取れそうになるほど、山田哲人は変貌できたのか?
昨シーズンは、日本人右打者でシーズン最多安打、193安打をかっ飛ばした山田哲人。
今季は、4打数連続ホームランの日本タイ記録をマーク。
この記録は、王貞治ほか、何にもいない大記録。
ただいま、本塁打は31本でトップ、盗塁も26で独走中、
打率は0.333で首位、打点80で2位と、相手になるスターがいない状態。
突然現れた山田哲人を見たくて、若い女性が大挙して神宮球場へ向かっている・・・。




posted by 悪を切る父ちゃん at 15:31| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

残念無念。フルセットでロシアに負けた女子バレー・・・

ワールドカップ女子大会第2日、リオデジャネイロ五輪出場権が
懸った大事な大会。
しかも相手は強敵ロシア。
これは厳しい。
心配してテレビにかじりついていると、
あの大好きなキャプテン・木村沙織の目の覚めるような
スパイクがビシビシ決まり、
ロシアを追い詰める。
そして第1セットを先取。
あとは、はらはらしながら観戦していると、
第4セットで、沙織んの目にもとまらぬスパイクがどんどん決まり始め、
ロシアを粉砕。
よっしゃ!
と思った第5セット。長身民族の美女軍団ロシアが
沙織ンを狙ってくる。
いやなロシア。
結果、セットカウント2対3で日本は破れてしまった。
posted by 悪を切る父ちゃん at 12:52| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年08月23日

ロシア対日本、女子バレーは熱い!

美女軍団ロシアのエース、コシェレフの強烈なスパイクに
日本は手も足も出なかった・・・。
しかし、キャプテン、木村沙織が切れ味のいいスパイクで
ロシアをノックアウト!
第1セットを日本が先取した!
あのロシアから1セットを取るなんて、
今日の日本女子バレーは、かなり強い。
相当、期待できるが、やはり、底力のある、ロシア美女軍団。
ロシアに2,3セットを連取させてしまった。
セットカウント、2対1。
日本はあとがない。
そうして、第4セットに入り、
日本が9対8とリードしたが、11対9と逆転されてしまった。
posted by 悪を切る父ちゃん at 21:18| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

世界陸上を見ましたか?

福島さんが100メートル予選で3位に入りました!
タイムは11秒23でした!
日本記録にあと0.02秒でした。
惜しかったですね。
彼女は明日の準決勝に出場します。
みんなで応援しましょうね!
ボルトもすごいし、超一流選手ばかりで圧倒されます。
posted by 悪を切る父ちゃん at 19:45| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

空き家問題で司法書士が相談に乗ってくれるそうですが

空き家問題で、古家の解体費用について、
唐津市から補助金が出るのか、出るとすればどうすればいいのか?
相続問題も絡んでくる…。
本日4時半まで
司法書士が電話受付てくれる。
03-3354-8771

posted by 悪を切る父ちゃん at 15:53| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

巨人のマイコラス投手、完全試合の直前、サードの村田の失策で消える・・・。

惜しかったねえ。
巨人のマイコラス投手、達成できるかも?完全試合!!
とはらはらしてみていたら、5回を終わり、6回には言いて、
2アウト。ガンバレ、マイコラス、もう少しだ。
と言うところで、なんと巨人のサード、村田の失策で消えてしまった・・・。
というよりも、スタンドで声援を送る金髪・ブロンドのマイコラスの妻、
ローレンさんが容姿端麗、女優のようにあまりにも美しく、
カメラが彼女を追って離れない・・・。
posted by 悪を切る父ちゃん at 13:09| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

歌手、瀬口有紀さんを始めてみました

真っ赤なロングドレス、髪には深紅の大輪の薔薇を付けた
美人歌手、瀬口有紀さんを
今、NHKののど自慢で始めて見ました。
こんなきれいな人がいるんですね。
森進一さんが歌っている新曲は、歌詞も素晴らしく、
なかなかいい歌だが、歌いこなすのは相当難しい・・・。
posted by 悪を切る父ちゃん at 12:59| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

アリソン・ストーキーさんを知っていますか?

アリソン・ストーキーさんは、アメリカ人で、26歳の女子棒高跳びの選手。
身長170センチ、大向こうをうならせるほどの抜群のスタイルと
エキゾチックな容姿端麗の超美人で、
彼女を見るために、世界中から大勢の若い男性客が、
スタジアムに集まってくるのです。
オリンピックで銀メダルは確実らしい美人アスリートなのです!
あっと驚きますよ。きっと。
posted by 悪を切る父ちゃん at 07:33| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年08月22日

偶然、東唐津の「洋々閣」の女将が兄の同級生とわかり・・・

驚きましたね。
松浦党をネットで調べているうち、
東唐津のホテル「洋々閣」の女将が大河内はるみさんだと分かり、
間違いなく私の兄の同級生でした。
唐津東高校ふたりが在籍のある日、
「赤木圭一郎が死んだわ・・・」と言う名セリフを吐いて
兄を驚かせたあの、はるみさんが、結婚され若女将になって、それから大女将に・・・。
そのはるみさんのHPが素晴らしい。
posted by 悪を切る父ちゃん at 22:44| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

47年前の唐津東高校の同級生達から電話が架かってきた

たった今、47年前の唐津東高校の同級生達から、
つまり唐津から携帯電話が架かってきた。
「来年、2016年、6月6日までに約束の1作を完成させる」と
私は矢加部博士に約束していたことを思い出した。
同期の新富君が経営している唐津の「花梨」と言う店で、
12期の同期が10人ほど集まっていて、埼玉から帰郷した青木君の歓迎会を
やっている最中だという。
矢加部君が、みんなに私の話をしたら、高田君が「ああ、懐かしい、俺に代わってくれ」
と賑やかに話してくれて、次々に同期の友人が電話に出て、会話は弾み、
同期会はとても盛り上がっていた。
私は、同期の連中とは長い間付き合いをしてこなかったので、時間が経ちすぎていて、
ただただ驚くことばかり。
京都大学に首席で合格した山下君は、「唐津に帰ってきたら必ず連絡して!
みんなを集めて、歓迎会をやるから」と、相変わらず優しかった。
タレント活動はもうやめたという坂本くんと、建築士の青木君は、
二人で、唐津東12期の同窓会の世話役をやっているという。
一級建築士の青木君の奥さんは呼子町加部島出身で、父親から松浦党のことを
幼いころから耳にしてきたという。
先祖は、松浦党で有名な神田(こうだ)五郎といい、私が松浦党と元寇の絡みを書いていると知り、
いつか話をしましょうと。
やはり47年前からずっと会うことのなかった高田君。
ぜひ会って積もる話をしようと。
2年のとき一緒だった濱口君。住職を兼務していた八並先生がクラス担任だった・・・。
ああ、そのうち唐津に帰らないと、悔やむことになる・・・。
大学を退官した矢加部君と会ったのが今年の2月か3月だったか・・・。
その退官パーティで知り合った、実に65年間一度も会ったことのない太田君。
彼の東大駒場前の邸宅に花見に行ったのがつい最近。
そこで知り合った人々・・・。その中に女優Xにそっくりの美女がいた。
彼女と私はこっそりテーブルの下で手をつないでいた・・・。
「ああ、なんという幸せ・・・」
気持ちが高ぶってきたころ、帰り道を心配した太田社長が私に声をかけてきた。
「大丈夫?」
私は、本心はしばらく帰りたくなかったが。
しかし、もうすこし彼女達と楽し過ぎる時間を過ごすと、
佐倉までの遠い道を今以上に酔って帰らなければならない・・・。
これはかなり厳しい。
東大駒場前から佐倉までの長い道のりは、
以前脳梗塞のため右半身マヒした経験がある私にとって、
時間がかかり、遠すぎた。
彼女との別れは、とても悲しかったが、どうすることも出来なかった。
またいつか会えることもないのに・・・。
一夜の逢瀬もままならない・・・。
おやおや、まあ、お前さんは、ひょっとして
源氏の君かい?
そんな声が聞こえてくる・・・。
posted by 悪を切る父ちゃん at 21:22| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

ブルートレイン、半世紀以上の歴史に幕が下ろされて

なんだか悲しいね。
最後のブルートレイン「北斗星」が、たった今札幌を出発し、
明日の朝、ついにJR上野駅へ到着し、いよいよその雄姿も見られなくなる。
私は50年ほども前、福岡から東京間を何度も往復したので、
その思い出は今も脳裏に残っている。
「あさかぜ」は快適で早く、乗りたくて乗りたくてしょうがなかったが、
料金が高かったため、貧乏学生だった私は、
最も料金が安い「霧島」「雲仙」などの急行に乗り、
床に寝て丸1日、約23時間もかかって、夏休みや春休みのたびに、
博多から東京間を利用した。
この体験はとても一言ではかたれない・・・。
ああ、彼らは姿を消してから、実にひさしい。
posted by 悪を切る父ちゃん at 18:17| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする