2015年02月27日

スカイマークの株、最後の売買でたったの14円に!

民事再生手続き中のスカイマークの株式は、27日の東京市場で最後の売買が行われ、前日比12円安の14円で取引を終えた。
以下、読売新聞より抜粋
 資産を全部売っても、借金を返しきれない「債務超過」の状態であれば、
株式は紙くずになることが大半のため、破綻した企業の株価は1円まで下落することが多い。
 現時点では債務超過かどうかはっきりしていないが、
松井証券の窪田朋一郎氏は「再建にわずかな望みをかけた投資家もいたのでは」と話している。
 民事再生法の適用を申請した時点の負債総額は約711億円で、
欧州航空機大手エアバスから求められている最大7億ドル(約830億円)の違約金は含まれていない。
その交渉次第ではスカイマークが債務超過に陥る可能性がある。
  ++++++++
株の売買は、素人にはそう簡単にはわからない。
やめた方がいいということ?
posted by 悪を切る父ちゃん at 23:25| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

錦織選手のスーパーショット、見ましたか?

すごかったですね。
震えが止まりません。
眼にもとまらない錦織選手の超高速ショット!
落とすべきところへピンポイントでボールを落とす神業。
これじゃ並みの選手は手が出ません。
ぼーっと立っているだけでしたね。
これで今大会錦織選手、優勝できるかも知れませんね。
そうして、あとは、夢のグランドスラムへ驀進するのみ!
ガンバレ、日本の至宝、天才、錦織。
素晴らしい選手が現れたものです。
posted by 悪を切る父ちゃん at 16:52| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

ニッセン、春のキャンペーンでいいものget!!

ニッセン、春のキャンペーンでいいものget!!
桜の開花も、もうじきですね。
新入学にどうぞ!
ニッセンです!
いいものが、格安でそろっておりますよ!
↓      ↓

src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=3056324&pid=883314999">


posted by 悪を切る父ちゃん at 16:29| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年02月26日

青空文庫を知っていますか?

青空文庫は素晴らしい。
夏目漱石の名作がほとんど、無料で読める。
これって素晴らしく、涙が出て来る…
posted by 悪を切る父ちゃん at 13:58| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

なんと無残な殺人か。あのアメリカンスナイパー、【伝説の狙撃手】が射殺された

なんと無残な殺人か。
以下、読売新聞から引用
米海軍特殊部隊「シールズ」(SEALS)の元狙撃手で、
映画「アメリカン・スナイパー」のモデルとなったクリス・カイル氏を
射殺した元海兵隊員の被告に対し、
米テキサス州の裁判所の陪審団は、殺人で有罪の評決を下した。
被告には仮釈放なしの終身刑が言い渡された。
 有罪となったのはエディ・レイ・ラウス被告で同州フォートワース郊外の
射撃場で2013年2月2日、カイル氏ら2人を射殺した罪に問われた。
裁判は今月11日に始まり、
被告側は心神喪失状態だったなどと無罪を主張していた。
AP通信によると、被告側は控訴する方針。



posted by 悪を切る父ちゃん at 13:00| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年02月24日

3月8日(日)午後4時半、JR飯田橋に集合。会場:別亭 鳥茶屋(神楽坂)お店まで徒歩10分

3月8日(日)の会場  
別亭 鳥茶屋(神楽坂) 電話 03-3260-6661
午後5時より宴会開始。まずは、JR飯田橋に4時半に集合。
安藤で予約済み。
出席者:高橋、倉田、上原、松永、安藤の5名
以上
よろしく。
posted by 悪を切る父ちゃん at 19:13| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

JR船橋駅で総武線各駅に乗りましたが座れませんでした。

京成佐倉発5時40分の西馬込行き快速特急に乗って
船橋で一旦下車し、少し歩いてJR船橋駅で総武線各駅に乗りました。
しかし、座れませんでした。
posted by 悪を切る父ちゃん at 14:38| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

今日、茗荷谷駅かいわいに行ってきました・・・

今日、東京都心の、うららかな火曜日をゆっくりと散策して、わたくしは痛く感じ入りました。
駅を降りるとすぐに、気品あふれる街、文教の街、文京区大塚界隈が目の前に広がります。
黄色いランドセルを背負った幾人もの小学生たちが、わたしのすぐ横を元気な声を上げて
走り去っていきます。小学校に向かうのでしょう。
小学1,2年生でしょうか、上品で清潔な若いママさんたちに連れられて
ゆったりと街路を歩きます。近所の私立小学校に向かうのでしょう。
暖かい、幸せな空気しかかんじられません。
それはそれは穏やかな、やさしい風が薫る、なんともいえない、素晴らしい街、茗荷谷駅界隈。
失礼ながら、昔はガラの悪かった【拓殖大学】のある町、茗荷谷。
自民党の政調会長稲田さんが住む町、茗荷谷。
稲田さんの自宅は構えは小さく、奥まっていて、玄関先に警官が護衛に立っていないと、
その場所もよくわからないくらい、ちっぽけな家でした。
しかし、威厳ある門を持つ、小ぶりな居宅のある町、大臣の住む茗荷谷。
文京区大塚1丁目。本当に豊かな文教の街でございました。
跡見学園、貞清学園など幼稚園から大学までエスカレーターで上がれる
学校もいくつもあり、堂々とした建物群が威容を誇っています。
茗荷谷駅付近に聳える超高層のこげ茶色のタワービルを見つけましたが、
あまり高いので、頸を痛めてしまいました。
posted by 悪を切る父ちゃん at 14:12| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年02月23日

確定申告を行って

どういうわけだか、毎年毎年、一家の収入は
減っていくというのに、支出は増えるばかりで、
これからの余生が不安でたまらないという中高年、老人は多い。
それが若者にも波及しているから怖い。
若い人は、一部の階級でうまくいっている者もいる。
しかし、大半の若い人は、職もなく、恋人もなく、将来もない。
こんな日本に誰がしてしまったのか?
明らかに与党のリーダーである、総理大臣A。
困ったことに、この御人、国の百年の計を考えていないのではないか?
行き当たりばったりのようで怖いのである。
Aは、徴兵制もそのうちに実行されることだろうと、他人事のように答えた。
あな、恐ろしきものは、タカ派の棟梁である。
posted by 悪を切る父ちゃん at 20:56| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年02月19日

友、遠方より来る。美味しい酒を酌み交わし、旧交を温める。

なつかしい友が来た。
私の身を案じ、ずっと見守っていた。
今日、アメリカ経由、カナダのカルガリーへ飛んだ。
旧友、Y君は、なんでも、ノーベル賞級の難解な電気回路関係の権威になっていた。
すごい男になっていた。
末は博士か、大臣か?
あの彼が、世界を股にかけて英語で講演するなんて!
本当に博士に出世していたとは!
嬉しいねえ。
posted by 悪を切る父ちゃん at 23:11| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年02月17日

市谷にあるDNPは、素晴らしいスポットでした!!

市谷にあるDNPは、素晴らしい、夢のようなスポットでした!!
タブレットは使い放題。コーヒー紅茶は何時間いても300円くらい。
うまくて女性が若く新設!おじさんは、深く感動したのであります。
もともと、大日本印刷が母体なのに、この優雅な超特大ガラス窓の中は、
女子栄養大学のお姉さんが作ったランチがドリンク付きでフルコースの
昼食代金、〆て、たったの770円、税込み。
穴場と言うより、(市谷へ行ったら、また、是非とも)
寄らしてもらいたい最高のスポット。
大日本印刷は、その名も、優雅に、【DNP】と模様替えして登場していました。
posted by 悪を切る父ちゃん at 23:56| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

危ないギリシャ、ユーロ離脱寸前に国民はパニック

またしても、危ないギリシャにEUとの間の難問、
緊縮財政と国民の縛り付け、他ユーロ離脱寸前秒読みの事態に、
ギリシャ国民はもうパニック騒動で悲鳴を上げている。
もう、国家破産への道しかないのだろうか?
かつての
栄光のギリシャは
泥船になってしまうのか?
posted by 悪を切る父ちゃん at 22:27| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

塩原温泉最古という『えびす湯』が、あなたを救う

飲む温泉で知る人ぞ知る、
塩原温泉最古という『えびす湯』が、あなたの慢性の便秘をわずか一日で治して、
あなたを救うようです!
これは、
試してみるべきです。

posted by 悪を切る父ちゃん at 22:21| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年02月15日

明日、娘がスペインへ旅立つ。フランスは危ないからやめた方がいいと言ったら・・・

明日、2月16日、月曜日、KLMオランダ航空の821便で、
娘がスペインへ旅立つ。
『フランスは、イスラム国がテロっており、とても危ないからやめた方がいい』と言ったら、
娘は悲しそうな顔をして、一晩考えさせて、と部屋に閉じこもってしまった。
あれほど楽しみにしていた卒業旅行。
娘にとって、フランスはかけがえのない国。
しかし、渡航先が戦争状態であれば、こればっかりは、どうしようもない。
命あってのものだね。
死んでしまったら、どうしようもない。
私達親はもとより、娘の兄二人、親類縁者、中学、高校、大学の友人および先輩の皆さん方、
お世話になった多くの恩師たち、はたまた幼児期からの幼な友達が、どんなに悲しみことだろう・・・
説得が功を奏して、娘はようやく、フランスを諦め、隣の国、スペインに行くことに決めた。
取り敢えず、ほっとしたところ。
どうか、神の御加護を。
仏教徒の末裔ですが、そう願いたい。
posted by 悪を切る父ちゃん at 13:41| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年02月14日

15年以上も苦しみ続けた『脊柱管狭窄症』をわずか1日で治してくれた御茶ノ水整形外科!

かれこれ、激痛に15年以上も苦しみ続けた
『脊柱管狭窄症』。
この悪魔のような病魔を、わずか1日で治してくれた御茶ノ水整形外科!
本当に驚きました。神の手があるのなら、御茶ノ水整形外科の
理学療法士のその手が、神の手に違いありません。
もう、驚きより、感動です。
階段の上り下りが、体操1時間ほどで苦にならなくなったのです。
それより、両足の痺れ、痛みがほとんど消え、階段を登ることさえ、
楽しくなってしまったのは、嬉しくて嬉しくて、
先生の止めるのも聞かず、上の階へ上の階へと
勝手に足が動いてしまうのです。
苦手だった下り階段。
それもすいすい右足が動き、今までの辛さ、痛さはいったいなんだったのだろう。
もう、お茶ノ水整形外科の先生に感謝するしかありません。
ありがとう。
お茶の水整形外科さん。

posted by 悪を切る父ちゃん at 17:39| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年02月10日

志賀直哉の『城崎にて』を今読むと、静けさがある意味を持っていることに気がついて・・・それは死ぬ前の様子を

志賀直哉の『城崎にて』を今読む。
『城崎にて』がたぐいまれなる昆虫の観察=自然界の観察が優れて傑作であることは
間違いないが、その小説の中に、たびたび現れる言葉、『静けさ』が、問題なのである。
『静けさ』は『死』を意味するか、ある意味深長なある言葉を体現しているのではないか?
人は皆、歳を重ねると、細くなって今にも折れそうな老骨を見ては、
物悲しくなっていくものだが。それでも、自分のそんな枯れ木のような肢体に支えられながらも、
生き続けていかなくてはならないとき、
『もう死ぬ日が近い主人公の静けさ』という意味を持っていることに気がつく・・・。
それは、当然のことながら、人間は、最期は一人で寂しく死んでゆく。
このことは、誰にも変えることはできない宿命であること。
そんなことは、わかっていても、精神のどこかでは、まだ死にたくない、静かになってしまいたくない、
生きていたい・・・そんな幼児のような気持ちにさせてしまう。
それが、志賀直哉の言いたいことだったのだろう…。
私は、
しかし
生き続けていく・・・。
posted by 悪を切る父ちゃん at 13:35| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

65才の新入社員、それは私です!

65才の新入社員、それは私です!
昭和24年生まれですから、私は65歳になったばかり。
今年は、12月15日で66歳。
大卒の新人と比べると、44歳ほども違うのですが、
私の能力を買い被ったのか、なんと試験に合格したらしいのです。
とても嬉しいのですが、一抹の不安。
大病を短期間に何回か患ったため、体調、今一つ。
しかし、やる気は満々なのです。そこを買ってくれたのでしょう。
ともかく健康診断にひっかからなければ、晴れて、一部上場の立派な会社に
入社できるのです。
老骨に鞭打って、いったいどこまで働けるのか?
みんなが注目しているのかもしれません。
ただ、けがや病気に人一倍気を付けて70歳まで!素晴らしいサラリーマン生活の集大成を
実現したいのです。
自分に乾杯!!
posted by 悪を切る父ちゃん at 00:29| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年02月09日

シリアへ取材に行こうとした男、パスポートを取り上げられて・・・

この大変な時期に、誰も行きたがらない、あのシリアへ、
戦争の記事を書くため取材に行こうとした男は、政府にパスポートを取り上げられた。
表現の自由とかのたまっているが、そんな自由などあるものですか!
と一喝するであろう、あの河上さんが逝去された。
敗血症が死因。私も5年前、敗血症に罹り、あわやというところで、
一命を取り留めた難病。
元東京地検特捜部長だった河上さんは、ロッキード事件で素晴らしい捜査権を
発揮、田中角栄の罪を暴いたのはあまりにも有名。
怖い河上さんは、もうこの世にいない。
合掌。
posted by 悪を切る父ちゃん at 17:40| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年02月08日

白石一郎しの傑作『蒙古の槍】を読みましたか?

白石一郎しの傑作『蒙古の槍】を読みましたか?
1987年の出版ですから、30年ほど前に上梓された傑作です。
舞台となった鷹島は、佐賀県と長崎県の間にある伊万里湾に浮かぶ
美しい島で、東西4キロ、南北13キロの大きさ。
1281年、その島に、合計4400隻もの蒙古軍の軍団が押し寄せてきた。
乗っている蒙古軍の戦闘員の数は、何と14万人を超えた。
ここから、この短編が始まる。
主人公の爺の漁師は、5歳の孫を蒙古兵に槍で櫛刺しにされた。
大きな木の幹に、孫の体が、突き刺さっていたのを見て、
主人公は、圧倒的な蒙古の軍団を相手に復讐を誓うのだが・・・

続く。




posted by 悪を切る父ちゃん at 17:16| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年02月03日

夏川りみが歌う『なだそうそう』が素晴らしい。

夏川りみが歌う『なだそうそう』が素晴らしい。
泣けてくるよね。
『涙そうそう』と書いて『なだそうそう』と読むのは、何故?
沖縄だから?
沖縄・・・まだ行ったことのない県。
いろいろ辛いことの多かった県、沖縄。
この沖縄を、私は、死ぬ前に、なんとしても、死ぬ前に一度でいいから、
この目で見て、まぶたにひっそりとしまっておきたい。
ああ、沖縄・・・されど沖縄・・・
私は
姫ゆりの塔・・・この名を耳にしただけでなぜか
大粒の涙があふれてくる・・・。
哀しいね、人間は。
辛いね、生きていくことは。


posted by 悪を切る父ちゃん at 20:25| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする