2012年11月18日

横浜国際女子マラソンで日本人一位になった人

久し振りに
テレビ観戦で一日暇をつぶす。
マラソンで横浜の街をつぶさに見る。
なんと、あの小出監督がテレビに出演!
かれの15年間かけた逸材、彼女が軽い走りで
42.195キロをものともせず
爽やかに走り抜けた!

しかも大勢のランナーを相手にせず、軽々と
一位となる!
本当に素晴らしい日本人ランナーを見て
希望を
戴いた。
まだ
諦めるのは早すぎる。
気合を入れて、慎重に生きていこう!!

posted by 悪を切る父ちゃん at 18:00| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする